チーズ饅頭

チーズ饅頭の詳細


 チーズ饅頭においては、他社の製品では概ねクッキー生地が使われています。
ですから正確には「饅頭」と呼ぶことはできません。しかし手前どもは饅頭生地を使っています。そして典型的な他社製品では中身のチーズは植物性のチーズが使われています。
しかし手前どもは最高級に肉薄するクリームチーズを100%使用しておりますので、素材力ではどこにも負けません。

ですからどうしても値が張ってしまいます。
これをご理解いただけましたら、幸甚でございます。

画像の説明画像の説明

所謂、他社製品のような「ゴロ」としたチーズではなく、潤いある、滑らかなチーズです。
チーズの気品が華やぎます。そして濃厚な舌触り、濃厚な香気を存分に楽しめます。

製造の現場より

製造者のこだわり

 製造部、主任補佐の芦川徹です。

他社様の商品説明を拝見しますと、大仰な美辞麗句を弄しているのが目につきます。或いはそれかポップなコピー文が騒々しいものが目につきます。しかし生憎、私はそういう下品な文才がないので、質実で、清廉な言葉でしか申すことができません。ですから虚心坦懐に言いますと、この製品は質朴な製品でございます。奇を衒ったものでもありません。

 また私はちょっとした食感のトリックや味のトリックも弄してはおりません。
所謂、真っ向勝負とでも申しましょうか。それは何故かと言えば、弊社の常務から薫陶を受けた、会津武士道の「清廉高潔」「質実剛健」「勇猛果敢」を、私なりに菓子の制作の場で生かしてみた次第だからです。
 面白い話ですが、弊社の建社の精神の根底にある「会津魂」が、どうやら私の無機質な内奥にも、多少は浸透してきたようです。(少々可笑しな話で恐縮ですが)
しかしこういう古い家格を出自としている人間は、どうしてこうも大衆消費社会に生きている人々と違うのでしょうか。常務から自由に発言してよい旨をいわれましたので、忌憚なく申し上げました。

商品のご案内へもどる

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional